2219-207 山海経釈考

¥ 3,454 税込

商品コード: 2219-207

数量

李瑾 著

遼寧人民出版社

2022年4月

26cm・364ページ

ISBN:9787205103903


※『山海経』は先秦時期の重要古籍で神話伝説に富んだ最古の奇書である。非凡な文献価値を具え中華歴史文化伝承においては無視できない地位と作用を有する。本書は『山海経』の注釈本である。正文と附録部分からなる。正文:原文に対する注・訳・引・解。附録:『山海経』の内容を整理し、黄帝・炎帝・帝俊の系譜を抽出し、山水・鉱脈・国家・仙人・動植物の登場頻度を統計している。著者のしっかりした学問的基礎・文化的視野・わかりやすい言語表現で『山海経』を文字から典拠まで、知識から神話まで完全かつ体系的に示している。2022.4

※《山海经》是一部中国先秦时期的重要古籍,也是一部富于神话传说的最古老的奇书,具有非凡的文献价值,在中华历史文化传承中,具有不可忽视的地位和作用。本书为《山海经》注释本。全书包括两大部分,一是针对原文的注、译、引、解,这是正文部分;一是附录,作者在附录中,将《山海经》内容加以整理,提炼出黄帝、炎帝、帝俊谱系,并统计山水、矿藏、国家、异人、动植物出现的频次。本书作者以扎实的学术功底、不拘一格的文化视野和流畅易读的语言表达,将《山海经》从文字到典故,从知识到神话,完整而系统地呈现给读者。